ノーチラスの魅力と買取相場は?

日本の男性の中には、海外の高級ブランドの腕時計を身に付けたり、集めたりするのが好きだと言う人は少なくありません。
それら単なる時間を計るための実用的なアイテムと言う以上に、それを持つことで自分に自信が持てたり、大きな満足感が得られたりといった魅力を持つコレクションとしての価値が大きいのです。そういった価値が認められるブランドの腕時計中でも、特に多くのファンが憧れを抱く逸品がノーチラスです。
ノーチラスとは、パテックフィリップというスイスの高級時計メーカーが製造している代表的なモデルです。
このパテックフィリップはスイスを代表するメーカーであり、また世界三大高級時計メーカーの一つとしてその名前が挙げられ、さらにその中でもナンバー1であるという声が少なくないことからも分かるように、世界でもトップに君臨する偉大なメーカーです。その世界最高峰のメーカーが製造しているというだけで、十分に魅力的だと感じる人が多いものではありますが、このノーチラスがその代表的なモデルと言われるほどに人気が高い理由である、大きな魅力として挙げられるのは、やはりその独創的なデザインでしょう。ジェラルド・ジェンタという世界的に有名なデザイナーが手がけたそのデザインは、全体的に丸みのある8角形のベゼルが特徴的です。このモデルの名前は、有名な古典SF小説に登場する潜水艦の名前から取られているのですが、それにふさわしく船の舷窓を思わせる、ロマンチックな風情を漂わせています。
また、パテックフィリップというメーカーそのものの特徴でもあるのですが、非常に精巧に作られたムーブメントを持っているという点も、その魅力として忘れることができません。そういった魅力を損なわないために、パテックフィリップは自社製品の永久保証を行っているほど、その精巧さに対する自信は大きいと言えるのです。
さらに薄型で装着感が良いという点も、このノーチラスの一つの魅力となっています。このモデルは、パテックフィリップの腕時計の中ではスポーティーなタイプなので、装着勘の良さはかなり重要な要素と言えます。
このノーチラスは大変高い人気を誇っているので、買取に出す際にも高額査定が期待できるモデルの一つだと言えるでしょう。
もちろん型番によって査定額には大きな違いが生じるものですし、また買取店によっても査定額の高低は生まれますが、一般的な買取相場としては、安いものでも700,000円程度、高いものであれば3,000,000円弱となっています。

パテックフィリップの買取はRasin

ノーチラスの買取実績一覧:http://www.kaitori-ginza.com/tag/nautilus/