Search
Search Menu

合宿免許で免許取得 オートマとマニュアルの違い

合宿免許で運転免許取得するとき、オートマか、マニュアルか、なかなか決められないという方々も多くいらっしゃることでしょう。

あなたの理解度は、オートマの選択肢なら、簡単に運転免許取得出来る、その程度かもしれません。しかし、それで、オートマの運転免許取得をしてしまえば、あとあと後悔することはないでしょうか。安易なモチベーションで、ただオートマということではなく、もうちょっとオートマとマニュアルの違いも理解してとおくといいでしょう。

合宿免許で免許取得するまでの流れを徹底解説!

オートマとマニュアルの違い

そもそも、「オートマ」、「マニュアル」って何……という人たちもいらっしゃるようですが。敢えて、クルマに乗ることができればいいと思っているのでしょう。そのような人たちは、おそらくオートマの運転免許です。

オートマとは、 「オートマチックトランスミッション automatic transmission」のことです。トランスミッションtransmissionが何かわからないというメカに弱い女の子も多くいますが、 transmissionは、エンジンからの動力をタイヤに伝える「変速機」のことです。変速機……、いよいよ、クルマのことがリアルに大嫌いになってしまうかもしれませんね……。

おおかた、オートマのクルマとは、 ドライバーがクラッチの操作は必要がなくて、ギアチェンジを自動で行ってくれるクルマのことです。

あなたは、合宿免許で運転免許取得しクルマを購入してもクラッチペダルを踏む必要はありません。何よりも、女の子たちが、オートマで当たり前でしょと思っている理由には、最近販売しているクルマの多くがオートマなので、別にオートマのクルマで何も問題ないと思っているせいです。

マニュアルのクルマの選択肢

もう一つの選択肢として、マニュアルのクルマがあります。マニュアルの逆が、オートマということになりますが。

マニュアルとは、
マニュアルトランスミッションManual Transmissionを略した言葉です。マニュアルのクルマを選択肢した場合、 スピードや道路の勾配などクルマや周囲の状況に応じて、 アクセルやクラッチペダル、クラッチを操作して、自分自身で、ギアの切り替えをしていくことになります。

女の子たちはちょっと面倒くさいと思ってしまうでしょう。そのような女の子は、別にオートマの選択肢でいいと思いますが。

しかし、業務用のトラックやスポーツカーなどの多くはマニュアル車だったりすることがあります。

就職活動をしている人たちは、マニュアルの運転免許取得だと、メリットがあったりします。そして、あのカッコウいいクルマに乗りたいというとき、マニュアルであることがあります。