オメガ

あなたの求めているオメガ・OMEGAのタイプ

あなたはオメガ・OMEGAのどのタイプを求めているのでしょうか。どのオメガ・OMEGAも魅力的ですが、何もかも購入することが出来ないのが、高級時計のさだめです。

オメガ・OMEGAの中で敢えて選ぶのならシーマスターという方々も結構多くいますよね。

ここでは、シーマスターの魅力を全部語りたいと思います。

シーマスターダイバー300m シーマスター300・マスターコーアクシャル

オメガ・OMEGAのシーマスターがいいという人たちが多いですが、シーマスターには、実際にモデルのパターンが2種類あるのをご存じでしょうか。

それはシーマスターダイバー300mとシーマスター300・マスターコーアクシャルです。

シーマスターダイバー300mと、シーマスター300・マスターコーアクシャル、どっちにしようか考えるのも実際に大変かもしれないですよね。なぜなら、事実なかなか甲乙つけがい高級時計だからです。

シーマスターダイバー300m

オメガ・OMEGAシーマスターダイバー300mは、1993年に登場し、長い間シーマスターの最定番モデルとして君臨していました。

シーマスタープロフェッショナルと呼ばれていたこともあります。

シーマスターダイバー300mは、まさに、ダイバースタイルの王道を歩き続けている時計です。夜光塗料を塗布しているバトン型の分針&ペンシル型の時針、視認性の優れたドットインデックス、手動のエスケープバルブ……、何もかも満足度は相当レベルが高いです。

ムーブメントは自動巻き、クォーツ二つのタイプがあります。

シーマスター300・マスターコーアクシャル

そしてオメガ・OMEGAのもうひとつの選択肢は、シーマスター300・マスターコーアクシャルです。

シーマスター300・マスターコーアクシャルは、2014年に発表されました。

このオメガ・OMEGAは、1957年に登場したヴィンテージモデルの復刻モデルで、当時のいい感じをそのまま閉じこめている感じです。

ただし、オメガ・OMEGAの単純復刻ということではなく、15000ガウスの耐磁性をもっているマスターコーアクシャルを組み入れ、再構築された復刻版ということが出来ます。

更にこのオメガ・OMEGAは、裏蓋はシースルーバックです。かつては耐磁時計はシースルーバックにできないという常識が存在していたようですが、その常識をいい意味で大きく覆すことになります。

ヴィンテージテイスト&最新式が両立しているのが、シーマスター300・マスターコーアクシャルです。